[編集]
2020年 <<LAST  1月  NEXT>>

  2020年1月22日(水)   里山林の整備ほか
  天候 晴れ  参加者:13人(うち会員13人)

 朝方は肌寒さを感じたが、日が昇るにつれて温かい3月のような天候であった。午前中の作業は、果樹園奥の里山林整備、小川沿いのクロガリ、薪割機を運び出して東屋前で薪割、黒米の籾摺り等々を実施した。お昼休みは全員で黒米の選別、5.75sの選別が完了した。 午後からは、是認で里山林整備を行った。次回は、そば打ちのイベントで8名の方が参加されるが、天候が思わしくない。雨の場合もソバ打ちは実施するので、スタッフの活動は、機械のメンテナンス、倉庫片づけなどを行う予定とした。
▲top

  2020年1月18日(土)   みんなで いかそう ビオトープ お餅つき
天候 曇り 
参加者 4家族(子ども7 大人6) 先生1 お客様1 スタッフ3

餅米に緑米と紫黒米を少しずつ混ぜて、2臼の餅をつきました。
午後からため池へ行き、今年の活動の中で、どの様にため池を活かしていこうかと、先生からお話しをしてもらい、みんなで考えました。
ついで小川沿いにさかのぼり、山からの水が小川に注ぎ込んでいる場所に行きました。数年前まではおじいさんがこの上の大きな田で稲を栽培しておられましたが、今は放置された場所とななっていますが、山からの水が流れ込むところです。三谷の重要な水源です。このすぐ下で多くの休耕田に水を入れるために取水口を設けています。本流側の水が山裾をえぐる様に流れていましたので、小川の真ん中を流れる様に手を加えました。水が入る場所にはカサスゲなどがいっぱい生えていて、いろいろな生き物が見られる場所です。
さらに下ってビオトープ池に行きました。先生が子どもたちと一緒に一番下まで降りて、観察をされていました。井手からの水路を辿ると、水路に藻類がこんもりと生えていて、小さなコミズムシが泳いでいました。観察箱に水を入れて小さな虫を入れ、用意した小さな紙切れを入れましたが、紙が重くフウセンムシにならなかったので、軽い紙をちぎって入れたら、やっとフウセンムシになりました(写真)。
子ども達が帰ってから、先生と川上村と三谷の今年以降の連携について打ち合わせをしました。
▲top

  2020年1月18日(土)   里山林整備(こうじや山1回目)、畑の手入れほか
  天候 曇り   参加者:16人(会員:13人)

 ビオトープの参加者を除いても16人参加していただき、畑の手入れ・チッパー裁断、小川の掃除などの作業も行うことが出来た。「地域で育む里山林」の作業は、3月までの日程も考えて果樹園横ではなく、今年度の整備計画予定の「こうじや山」に入って下草刈りをやってみることとなった。下草が多いわりにクヌギ・コナラなどは比較的に少ない。笹の刈り取りにと、2枚刃のプロペラの様の歯を取り付けた刈り払い機を使って作業をしたところ、十分威力を発揮した。また、チッパーの整備点検も行った。
▲top

  2020年1月15日(水)   里山林の整備ほか
  天候:曇り   参加者:13人(うち会員13人)

  朝1番はクロガリ整備1時間、また小川沿い上辺にチッパーを運び、積み上げた笹等をチッパーで裁断、ガラ袋8袋分になった。たい肥等に活用したい。
  朝から寒く、果樹園までの移動途中に真平山が雪で白くなっていた。里山林の整備は、刈り取った笹・枝をチッパーで裁断し果樹園の果樹の根の周りに運ぶとともに、東端の笹の刈り取り作業尾行った。初瀬小学校の田植えは一反保留したことを説明、環境教育は従来通り継続するが、田植え〜稲刈り等の受け入れについてはまだまだ具体策を検討することとなった。
▲top

  2020年1月11日(土)   クロガリ整備、里山林整備
 天候 晴れ  参加者:13人(うち会員12人、土曜班1人)

 朝は1月らしく冷え込んだが、お昼前からは春先と思われるくらい温かく活動しやすい天候でした。
 午前中は、里山林の整備は林内作業車を持ち込み伐採樹木を片づけと運び出しを、クロガリ整備はビニールハウスより上方の斜面を手鎌で笹刈を、そして小川沿いに積んだ笹等をチッパーで裁断して片付ける3つのグループ、3カ所に分かれて取り組んだ。また、このほかに畑の手入れ、黒米の選別作業も実施。籾摺り機がすぐ詰まるような状況で黒米は3.5sであったが、選別作業、250gの真空パックが14個できた。
午後からは里山林整備の続き、チッパーかけの続きを実施した。
ビニールハウスの天候部分に穴が開いており、原因は不明であるが、補修を作業日程にあげておく必要があります。
▲top

  2020年1月8日(水)   仕事始め、あいおいニッセイ同和損保さんから寄付金
  天候 雨のち曇り   参加者13人(うち会員12人)

 2020年の仕事始め、朝から雨が降っていたがスタッフ12人が参加しました。
 あいおいニッセイ同和損保鰍ゥら2019年度も寄付金が頂けることとなり、朝10時に目録の贈呈式がありました。その後、スタッフ一同福岡さん宅でお茶をたてていただき、おせち料理をいただき大いに盛り上がりました。
2020年も良い一年になりますようにお祈りします。
▲top
CGI-design